ビジネスフォンなら発着信履歴の管理もラクラク

ビジネスフォンなら発着信履歴の管理もラクラク

ビジネスフォンなら、発信履歴・着信履歴の管理も楽に行うことができます。

携帯電話では当たり前になっているこの履歴機能、
実は固定電話ではオプションとして設定しなくてはいけないってご存知でしたか?
携帯電話の発着信履歴機能に慣れすぎて、どこの電話にも発着信履歴が当たり前のようについている思っている人も増えているため、「着信履歴を見たらすぐかけ直してくれるものだ」と思って留守電に電話番号を吹き込まない(録音しない)人や、担当者がつかまらないならメールで連絡してみてくれれば良いのですが、何度も何度も電話をかけてくる人もいます。
ナンバーディスプレイ機能も含め、履歴機能は必要ですね。

更に、ビジネスフォンにつける機能や設定にもよりますが、
かかってきた電話番号をパソコンで管理することもできます。
例えばコールセンターなどでしたら、かかってきた電話番号でかけてきた人の情報を検索してたりできる仕組みを
作ったりもできるようです。
電話をかけただけで名前を名乗る前から、住所や名前を向こうから「○○市△△町の××さんですね」と確認してくれたりすることってありますよね。
あの仕組みです。

ビジネスフォンを導入すれば、このように取引先や顧客とのコミュニケーションを密にし、満足度を上げることができますよ。

    Copyright(C) 事務所必見!知って損しないビジネスフォンガイド All Rights Reserved.